医療の技術は年々進化しています

医療の技術は年々進化していまして、これは例えば医薬品においては新たな治療成分を開発する事で病気を治療する効果を従来より高めたり、或は今まで特効薬が無かった病気を治す事も可能となります。
これらの開発には効果の検証や安全性の確認など長い期間と多くの開発費用が必要となって来ます。
病気の治療では手術を行い対応するケースも有りますが、内視鏡を使用した手術を行う事で手術後の体への負担を減らして対応する事も可能となっています。
また最近は再生医療の技術も進歩してきていまして、これは体を構成している細胞がダメージを受けた組織や臓器を正常な状態にする力を利用して病気の治療に応用して行く内容となっています。
細胞の働きやメカニズムの解析に関する研究を進める中で、これらの再生医療の実用化に向けての研究開発が加速してきています。
この様に各種医療技術は様々な基礎研究や研究開発そして治験などを通じて進められてきています。